Kanako Nishimura's blog

西村香奈子     写真は、クリックかスライドショーでみてください。

世界3大料理

| 0 comments

トルコ料理は、中華、フランスと並んで、世界3大料理といわれています。メニューの多さが理由だそうです。来るまでは、「ほんとかいな?」と、疑心暗鬼だったのですが、今やすっかりとりこになり、これらのごはんとさよならするのが寂しく感じるほどのファンとなってしまいました。

オスマン帝国時代の反映の為か、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカまで、などなどの色々なメニューがトルコ風にアレンジされています。下の写真のようにメゼという小皿で、または盛り合わせで食べる前菜スタイルありで、一度に色々少しずつ食べられる事も楽しみの一つでした。農業が盛んで、自国の食物でまかなっている為か、食品が新鮮で、料理に滋養があってしみじみおいしい。ヨーグルトはトルコが初めだったことも初耳でした。羊の脳なんていうちょっとげてものも発見。私達は、メゼと肉類少々に野菜やまめの煮物中心に食べていたのですが、もちろん、カバブだけでも色々、魚もフライ、トマトとハーブでのさっと煮、塩がま焼きなども。B級グルメも盛りだくさんでした。ピザもトルコ風、羊肉とチーズ。もちろん注文してから生地をまるめて焼いてくれます。最後の写真はトルコ風ラビオリ、パスタです。沢山の写真を失敗、変り種をお見せ出来ず残念。羊肉の餃子もあったのですよ。ソースはヨーグルトでした。

meze 2 meze 1 purslane and yogurt blue fish sea bass baked in salt sardines meze 3 Turkish ravioli

デザートも例えば、プリンやさんへいっても、ざっと種類が40位。ちなみに下左の右のプリンは、鳥肉の繊維入りです。不思議な食感。一番右と下は、100年の伝統のプロフィトロール屋さんこれを食べる為に人がひっきりなし、楽しくって喜んでいたら、オーナーさんがポーズをしてくれました。 おなじみナッツ&重ねフイロのシロップ漬けバカラバも美味しかったです。

puddings 1 puddings, many pudding boys Turkish profiterole shop owner baklava

Leave a Reply