Kanako Nishimura's blog

西村香奈子 with Michael Simon      写真は、クリックかスライドショーでみてください。

Madame Grès, マダムグレ展

| 0 comments

2011.06.28

no images were found

ブルーデル美術館で開催されている、マダムグレ展へいってきました。

まずは、お天気に恵まれていたことも手伝って、アイボリーからベージュへのトーンの会場の中、キューレーターの方の意図通り、自然光がとにかく柔らかく気持ちがいいのです。展示も、ブルーデルの作品とのコラボも本当にマッチングが素晴らしくって感動。

80年代中ごろに、彼女の来日ショーが数か所でありました。ラックにかかっている衣装はもちろん沢山のドレープが施されており、しっかりとした立体の形。、ウエディングドレスを着させて頂いた関係上、フィナーレで私が彼女を迎えに舞台袖に行き、手を繋ぎ歩かせて頂いた光栄な出来事が思い出されます。膝の上に両手を静かに重ねて微笑みを湛えてひっそりとたおやかに座っておいでになり、私を迎えて下さる彼女は、ターバンに同色のワンピース姿。エレガンスという言葉で頭が一杯になり、感動したことを覚えております。また、それと対称におおきな指輪をされていた御手が大きくしっかりされていたことも印象に残っております。

会場のビデオの中で、彼女が細かいドレープを作っているシーンがありました。食い入るように拝見したのですが、私には彼女が作品制作が楽しくって楽しくって仕方がないように見えました。素晴らしいなあ。と、ここでも感動。

とにかく、全ての作品が、新しい!過去のものだとは思えなかったです。

I went to see the Madame Grès show at the Bourdelle Museum on an absolutely beautiful day. The pieces were beautifully lit in an ivory and beige setting. You wouldn’t think these pieces were so old; they looked like they could be in the stores even today.

In the 1980’s when Madame Grès came to Tokyo, I wore one of her wedding dresses and accompanied her in the finale.

Leave a Reply